イジメは人生を狂わせる
いじめられたほうも
・・・いじめたほうも。

表紙も、いつものように担当しております。
よろしくお願いいたします。

●伊東爾子からのコメント●

イジメ特集ということで。
主人公が主人公らしくない女の子で、
共感できず感情移入もできず…で困りました。

でもどっかで感情移入しないとネームはうまく運ばないので
ずっと彼女の心中を考えていました。

ひとつだけわかるのは、
すべてが彼女のせいだけじゃないってことですね。
彼女の場合は母親の影響が大きかったと思います。

あとから読み返すと、もっと母親のことをしっかり描けば良かったと
思うのですが、描いている時は全然思いつかなくて…。

まあ、後から気づくことって多いですよね。
だからネームを作る前はどこか足りないところはないか…とか
もっとつっこめるところはないか…とか色々考えます。
考えるのだけど、時間切れになっちゃうんですね。

ああ、こうしている間にも「あそこはこうすれば良かった」
「あそこはあんな風にも描けたのに」と反省点ばかりが
浮かんできます…。

次の作品に活かそう!と思いつつ
また次の作品でも同じことが起こるのです…おそらく(笑